スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武士の一分




本年12本目

武士の一分

木村拓哉主演は、ヤマトについで二本目。どうかと思ったけど、当時、松竹の興行収入の記録を塗り替えたと言うだけあって、観れる映画でした。

それも、助演の壇れいのキャスティングと演技の良さに支えられているように思いました。

藤沢周平と言う人は、いかにも辛い設定をつくりますねぇ。
深く傷つきましたが、意外とハッピーエンドだった事も良かった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAN-cob

Author:TAN-cob
2012年は、映画を観るぞ!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。