スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソルト

本年38本目 「ソルト」

アンジェリーナジョリーのアクションものの中で、一番良かったなぁ。
これも、テレビの録画版でみました。


スポンサーサイト

もしドラ

本年37本目

テレビでやってたのを録画してありました。

劇場公開時はイマイチ評判よくなかったらしいですが、テレビの視聴率はかなり良かったそうな。
なかなかおもしろかったです。



20世紀少年 最終章

本年36本目 DVD鑑賞は、「20世紀少年 最終章」
第二弾まで見ていたので、せっかくなので最終章も見ないと。

前半は多少眠気に負けましたが、後半は、バッチリ楽しませてもらいました!
小池栄子も良かったし、福田なんとかさんも良かった! 
それに木南晴夏は、もっと見たいなぁ。唐沢くんはかっこよすぎでしょ。^^

結局出演している女優陣が良ければ、楽しい映画鑑賞で終えられる?
にしても、豪華キャストの映画ですね~。
楽しめました。

時をかける少女

本年35本目 「時をかける少女」仲里依紗バージョン



中学生の頃読んだ、筒井康隆原作の短編小説の映画。

仲里依紗みたさに借りました。

仲里依紗を可愛く撮ろうとしていますが、仲里依紗は可愛くと撮るよりも、この前みた「腹がこれなもんで」のような役柄のほうがぴったりだと思いました。

映画自体は、意味の分からない間延びしたシーンも多く、テンポも悪い。
仲里依紗でなかったら、最後まで見れなかったかも。

監督にとっては長編初監督だそうで、しかたないか。

BABEL

本年 34本目 「バベル」

菊池凛子がなんやらの新人賞を受賞した映画と言う事で、見たかった映画でした。
菊池凛子と役所広司親子、アメリカ人夫婦、その子ども2人と家政婦と、家政婦の息子。ハンターのガイドの家族。
ある一つの事件がきっかけにそれぞれが最悪の状況に陥って行く。

菊池凛子が見たかっただけなのに、こんなに嫌な気分にさらされるのなら見なきゃ良かったなぁ。後味の悪いストーリー。予備知識ゼロで見ていたから、終始訳のわからないイライラ。終盤でようやく全員の関係性がわかるのですが。

菊池凛子のすっぽんぽんも、美しいとはいいがたい。

プロフィール

TAN-cob

Author:TAN-cob
2012年は、映画を観るぞ!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。